我が家のワッフル

ベルギーワッフルは、コンビニでもよく見かける。

我が家は、アメリカンワッフル。

違いは、ふくらし粉。

ベルギースタイルはイースト、アメリカンスタイルはベイキングパウダー。

ベルギースタイルは、バターの量が多く、しっとり感とベタつき感がある。

ベイキングパウダーは発酵時間がいらないので手軽にできる。

我が家のスタイルは、バニラを加える。

焼くと香りはほとんど飛んでしまうけれど。

masatoshihanda

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。