暖炉

 久しぶりに遠藤新設計の加地邸を訪れる機会がありました。暖炉に火が入り至福の時間を過ごさせていただきました。始めて訪れたのは45年くらい前だと思います。遠藤楽先生とご一緒でした。すでに築90年、建築の魅力は衰えません。

masatoshihanda

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。