■狛江の小さな家

3間角(5,4m×5,4m)を基本形状としたかわいい住まいです。


戸外の活用
ウッドデッキ、バルコニー、吹き抜けが相互につながって、小さな敷地でも四季折々の爽やかなアウトドアを楽しめます。

大きな居間の開口部は、ウッドデッキにつながります。
吹き抜けのおかげで、広々とした居心地のいい空間です。

小さな敷地で、陽当たりがあまりよくないので、吹き抜けを設けて、2階の窓から陽当たりを確保しました。
全館暖房
階段下に設置した1台のエアコンだけで全館暖房をしています。温風を床下に吹き込み基礎に蓄熱させているので昼夜の温度変化が少ない穏やかな暖房です。

屋根形状と太陽光発電
北側の厳しい斜線制限がある地域です。高さが2方向から制限されている中で屋根形状を工夫して南面を大きくし、小さな屋根でも3,07kwの太陽光発電を確保しました。この家に必要な年間光熱費を稼いでくれる容量です。

陽当たりシミュレーション *冬至正午の陽当たり
1階は、南側隣家の影になりますが、2階の窓には陽が当たっています。吹き抜けがあるので、部屋の奥まで陽が入ります。


住宅性能
耐震強度:建築基準法の1,5倍以上。住宅性能表示耐震性能3等級(最上級)。
断熱性能:住宅性能表示4等級(最上級)。


・敷地面積:84.69㎡(25.5坪)
・床面積 1階33.73㎡(10.18坪)2階25.12㎡(7.58坪)
・延面積 58.85㎡ (17.76坪)